子供が幼稚園や保育園に通い出すと、ママ友を作らないといけないと、思ってしまいますよね。
でも、自分から話すのに抵抗を感じてしまって、ママ友がいない方もいます。
そんなとき、ママ友がいないので、子供も友達の輪に入れないのでは?と考えてしまいます。

そこで、今回はママ友がいない!内気なママでも子どもは大丈夫?について紹介します。

ママ友がいないメリットとデメリット

子供を通して知り合うママ友ですが、性格が内気で、なかなかママ友がいないという方もいます。
でも、子供の為だと思って、無理にママ友を作らなくてもいいと思います。
ママ友がいる・いないでは、メリットとデメリットがあります。

・ママ友がいないメリット

他のママ友に、気遣いを使わなくてもいい。
交際費用などの、出費がかからなくていい。

ママ友内の、トラブルに巻き込まれなくてもいい。
このように、ママ友がいなくても、気楽に過ごすことが出来ます。

・ママ友がいないデメリット

地域などどの、情報を入手することができない。
子供になにかあったときなど、助けてもらうことができない。

ママ友がいないことで、孤独感を感じてしまう。
ママ友がいないことで、少し困ってしまう場面があるのは、事実です。

ママ友がいなくても、子供は大丈夫?

ママ友がいないと、子供が幼稚園や保育園で、輪の中に入れるのか心配になってしまいますよね。
でも、子供はそんなこと気にしないで、お友達と遊びます。
ママ友がいないということは、子供には影響ない、ということです。

その為、無理にママ友を作ろうとして、無理しているお母さんを見る方が、影響があると思います。
ママ友が出来なくても、不安に感じないで、自然でいたらいいです。
子供は、いつも笑顔のお母さんの顔を、見ときたいと思いますよ。

子供の為に、無理しないで、子供との時間を大切にしてくださいね。

無理してママ友をつくらなくてもいい

ママ友がいないと、不安に感じてしまったり、孤独を感じてしまったりします。
だからと言って、無理してママ友を作ろうとしなくても、いいと思います。
ママ友がいないことで、メリットとデメリットがありますが、ママ友がいても同じです。

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。




幼児期に頭を賢くする幼児教室リスト

1:平均IQ140のベビーパーク



あの七田チャイルドより良いと口コミで人気の幼児教室。

右脳教育に加え、保護者へ「子供の伸ばし方」を毎回教えてくれます。

WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



ひらがなや算数などの早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



3:2歳から中学3年生までの家庭学習教材【月刊ポピー】



無駄な付録が一切ないため、月980円と激安の通信教育。

学校の教科書に準拠しているので小学校の先取り可能!