ひらがなやその他知育の体験談を教えてください。

2歳の時に「ほっぺんくらぶ」というところに通わせていました。子供に早くから教育させたいとか小学校受験の為とかではなく、私自身実家から離れた他県での育児で、知り合いが欲しかったためです。

ほっぺんくらぶでは、教材にシールをはったり、色を塗ったりしていました。簡単なダンスも授業の一番初めに毎回やっていました。
先生が読み聞かせもやってくれていました。3歳位からハサミも使うようになりました。

息子は、全然日本語を理解できていませんでしたので、周りの子が上手にシールをはったり、色を塗ってる時も走り回っていました。意味あんのかな?って思ってました。

4歳位の時プールを習わせました。水が嫌いだったので。小学校に上がったら容赦無くプールが始まりますし、泳げない子は夏休みに学校に行かなくてはいけないし、水泳帽の色も泳げない子だけ違う色になってしまうし。でもスイミングスクール初日から潜らされたりして、プールに通えなくなり結局泳げないまま辞めてしまいました。

させている習い事の感想効果や理由を教えてください。

小学校に上がる前にピアノや体操教室もかよわせましたが、本人が嫌々やっているので続かないし伸びなかったです。ピアノは小学校で音楽が始まるので楽譜が読めるようにと思いましたが、ヤマハピアノ教室は、最初は音楽を聴いたり、音楽に合わせてエレクトーンをひいたりするだけで、音符を読むところまで到達せず、教室につくと柱にしがみついて教室に入るのを拒み、そんなに嫌ならと辞めてしまいました。

体操教室も小学校に上がったら体育で逆上がりが出来るようにならなくてはいけないので、子供が小学校で恥をかかなくて済むように通いました。割と早い段階で逆上がりを教えてくれて逆上がりが出来るようになったので、本当は、長く通って欲しかったのですが、体操教室まで遠く車で送り迎えしていて私も辛かったのと子供も辞めたがっていたので辞めてしまいました。

今思うと何で本人が嫌がっているのに無理に色々やらせていたのかな?という感じです。でも、「息子が泳げないのはプール教室に通わせてあげなかったからだわ・・・。」とか思わなくて済んだので、ダメなものはダメ本人も納得して辞めてるし。(「泳げないと恥ずかしくない?」と聞いた。)と思えたので通わせた事を後悔はしていません。

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。




幼児期に頭を賢くする幼児教室リスト

1:平均IQ140のベビーパーク



あの七田チャイルドより良いと口コミで人気の幼児教室。

右脳教育に加え、保護者へ「子供の伸ばし方」を毎回教えてくれます。

WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



ひらがなや算数などの早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



3:2歳から中学3年生までの家庭学習教材【月刊ポピー】



無駄な付録が一切ないため、月980円と激安の通信教育。

学校の教科書に準拠しているので小学校の先取り可能!