ひらがなやその他知育の体験談を教えてください。

現在4歳になる女の子です。

2歳半の時点でひらがなと数字の読みを全てマスターし、3歳でカタカナ、アルファベット大文字、漢字2~30文字、3歳半で英単語10個前後、漢字7~80文字を読める用になりました。書く方は、4歳の現在、興味を持ち始めたという段階です。

生後すぐから、絵本『だるまさん』シリーズ(かがくいひろし作)を読ませていました。
2歳過ぎから、車のナンバープレートに興味を持ち始め、とくに絵本『だるまさんの』に出てくる『め』『は』などは、「絵本と一緒だね。」という会話を良くしていました。

そうやってひらがなに興味を示しだしたので、お風呂に張れる50音表を100円ショップで買ってきて掲示しました。

子どもが「これはなに?」と聞くたび「○だよ」と答えるうちに、日常で何度も見かける文字はどんどん読めるようになっていきました。

また、バスや電車に良く乗るのですが、バスの行き先や停留所なども、聞かれて答えているうちに漢字で覚えるようになりました。

特に『知育』と思って何かをやらせたわけではないですが、子どもが日常で興味を持った物に丁寧に答えていたことが、結果的に文字の習得につながりました。

させている習い事の感想効果や理由を教えてください。

現在させている習い事は特にありません。
なぜなら、何か技術的な物を習わせる以上に、親子でのコミュニケーションや体を使った体験、子どもの興味に寄り添った関わりが大切であると考えているからです。

運動面に関してのみ、1歳から半年ほどベビースイミングに通わせたこともありますが、引っ越したこと、下の子ができた関係で辞めてしまいました。
ベビースイミングは、親子で一緒に行う活動だったので、親子の触れ合い、親のリフレッシュという意味ではとても良かったと思います。

また、子どもにとっても、水という刺激を全身に受ける経験、他の親子や先生などと接する経験は良かったと思います。

現在住んでいる場所は、最寄りのスイミング教室まで距離があるため、移動の手間と習い事の金額を考慮し、費用対効果はさほど高くないと判断し、習わせていません。

今後、幼稚園内で行われるスイミングスクールがあるので、それについては習わせても良いかなと思っています。

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。




幼児期に頭を賢くする幼児教室リスト

1:平均IQ140のベビーパーク



あの七田チャイルドより良いと口コミで人気の幼児教室。

右脳教育に加え、保護者へ「子供の伸ばし方」を毎回教えてくれます。

WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



ひらがなや算数などの早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



3:2歳から中学3年生までの家庭学習教材【月刊ポピー】



無駄な付録が一切ないため、月980円と激安の通信教育。

学校の教科書に準拠しているので小学校の先取り可能!