ひらがなやその他知育の体験談を教えてください。

生後半年くらいからとにかく読み聞かせをしました。自分の母親に言われてしかけ絵本で4~10ページくらいの物を何冊か毎日読みました。

膝の上に乗せて一緒に見ていて段々手を出すようになってきました。そのうちに本の上下が分かるようになったらしく、自分で本を開くようになりました。

1歳になると自分で読めないながらも本を読んで覚えた内容で声を出していました。その頃には好きな本と嫌いな本があるようでした。その頃からひらがなの表を見せてお風呂にも貼るようにしました。

自分の好きなキャラクターや自分の名前の文字などは少しずつ分かるようになりましたが、3日もやらないと直ぐ忘れてしまう様でしたので毎日読むことを心がけました。

数字も同様に毎日読むようにして外で標識や看板などに数字が書いてあると喜んで大声で言うようになりました。

数字の方が覚えやすいらしく、3歳で10までは数えられる様になりましたがひらがなはなかなか難しいらしくいまだに何個か分かる程度です。好きなキャラクターのドリルを買ってきて毎日どこかしら開けて説明しています。

させている習い事の感想効果や理由を教えてください。

自分が英語の授業が辛かったので、2歳から英語教室に通いました。英語教室は個人宅で赤ちゃんから中学生までを先生が一人で教えるタイプでした。

大体6人くらいのクラスでママも一緒に歌ったり踊ったりして30分くらいで終了でした。始めのうちは泣いたりしていたのですが、段々慣れてくると一緒に歌ったり踊ったり簡単な受け答えが出来るようになり、3歳で色や数を英語で言えたり、歌を歌うようになりました。

そちらの英語教室では先生がアルファベットと合わせて平仮名も表を見ながら発音してからレッスンに入るので、皆で習慣となっているので頑張ること無く楽しく覚えていました。

家でもレッスンに使った方CDを流す様にして二人で歌ったり、自分でも歌詞の曖昧なところは自分で調べて歌ったりしました。子供にはあえて教えず耳から聞いたままで歌わせました。

他にも水泳は肺に良いのでやらせたいし、体操も身体を使うのでやらせたいし、ダンスは本人が好きそうなのでやらせたいし、ピアノは絶対音感が養われて音楽の授業が楽になるのでやらせたいです。

とりあえず英語は続けてあとは本人のやる気とお財布事情で考えようと思っています。

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。




幼児期に頭を賢くする幼児教室リスト

1:平均IQ140のベビーパーク



あの七田チャイルドより良いと口コミで人気の幼児教室。

右脳教育に加え、保護者へ「子供の伸ばし方」を毎回教えてくれます。

WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



ひらがなや算数などの早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



3:2歳から中学3年生までの家庭学習教材【月刊ポピー】



無駄な付録が一切ないため、月980円と激安の通信教育。

学校の教科書に準拠しているので小学校の先取り可能!