子供がある程度成長してくると、「幼児教育」について改めて考える親御さんも多いのではないでしょうか。
水泳教室や英会話、リトミックなど今は魅力ある習い事がたくさんありますが、手軽に始められるところで通信教育も選択肢の一つとなっています。

しかしながら、いざ始めようとしても今はかなり多くの選択肢があり、どこの通信教育を選べばいいのかまずそこからつまずいてしまいそうですよね。
そこで今回は多くの通信教育の中から、「こぐま会」とその教材のハローキティプリントについて少しご紹介します。

こぐま会とは

こぐま会は幼児教室における指導にだけではなく、全国の書店で教材の販売もしている幼児教育のパイオニアです。
無理に覚えさせる学習法ではなく、子供たちが自然と理解できるようにすることに重きを置いている、子供のひらめきと思考力を考えたプログラムとなっています。

そのこぐま会と子供から大人にまで大人気のハローキティの夢のようなコラボレーション‎により実現したのが、通信教育形式のハローキティ・ゼミです。

ハローキティのプリント教材

ハローキティ・ゼミで毎月届けられる教材セットは絵本やカード、シールにぬりえと、子供の遊び心をくすぐるものばかりです。
しかも子供の大好きなハローキティでいっぱいの教材となれば、夢中になって取り組んでくれること間違いなしです。
でも、中身は先ほどお話しした通り、子供のひらめきや思考力を育むように作り上げられた教材です。楽しみながら無理なく学習できるようになっているのです。

コースは年少、年中、年長の3コースで各コース細かくカリキュラムが定められ、最終的には就学準備まで視野に入れているこぐま会のハローキティ・ゼミ。
幼児向けの通信教育とはいえ、就学前に文字の読み書きや計算の土台を身につけさせてくれる教材は本当に魅力です。

月会費はどのコースも1,280円と大変リーズナブルで安心して続けられる価格です。
会費はリーズナブルですが、その中身は「幼児通信教育」や「幼児教材」などでの検索ランキング第1位を獲得するほどの実力です。
もし、何らかの理由でこぐま会を退会したい場合も1ヶ月で退会可能ですので、それも気軽に始められる理由の一つかもしれません。

実際に始める前に少しでも体験してみたいという方には、教材の一部を無料でパソコンやスマホ、タブレットで受講できるプランもあります。
そちらも試してみる価値は間違いなくありますので、是非利用してみてくださいね。

無理なく楽しみながら

親はいろいろな期待を抱いて子供に通信教育をと考えますが、幼い子供にとっての「勉強」は遊びながら自然と知識をつけることです。
中には机に向かって何かに取り組むということが苦手な子供もいることでしょう。こぐま会のコンセプトでもある「楽しみながら知能を育む」はそんな子供たちに最適です。
そして、こぐま会のハローキティという大人気キャラクターは必ず子供の学習のサポートをしてくれます。
子供に無理強いすることなく、毎日コツコツと根気よくそして楽しく、子供と一緒に学ぶことができるこぐま会のハローキティプリントは本当におすすめです。

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。




幼児期に頭を賢くする幼児教室リスト

1:平均IQ140のベビーパーク



あの七田チャイルドより良いと口コミで人気の幼児教室。

右脳教育に加え、保護者へ「子供の伸ばし方」を毎回教えてくれます。

WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



ひらがなや算数などの早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



3:2歳から中学3年生までの家庭学習教材【月刊ポピー】



無駄な付録が一切ないため、月980円と激安の通信教育。

学校の教科書に準拠しているので小学校の先取り可能!