子供の成長をお祝いする行事の1つが七五三です。
そのときに、子供は着物を着せますが、どのようなものを選んだらいいのか悩んでしまいますよね。
また、購入するのか、レンタルがいいのかも悩みます。

そこで、今回は七五三の着物選び方について紹介します。

着物は購入するかレンタルかどちらがいいの?

子供の大切な行事には、きちんとしたものを身に付けさせてあげたいですよね。
七五三のときに着る着物で多くの親は悩んでしまうことがあります。
七五三の着物を購入するのかレンタルにするのかです。

それぞれに、メリットがあるので、そのメリットを踏まえて夫婦で考えてみて下さいね。
着物の購入のメリットは、やはり子供に記念として残してあげることが出来ることです。
少し高いですが、着物はきちんと保管していれば、長年使用することが出来ます。

また、姉妹であったら、同じ着物を着せることが出来ますよね。
帯や髪飾りを変えるだけで、同じ着物でもイメージは変わります。

レンタルのメリットは、やはり購入するより安値であるので、経済的です。
たくさんの着物の中から選ぶことが出来るので、子供の好みに合わせてレンタルすることが出来ます。
また、保管をしなくていいので、保管場所の確保をしなくていいです。

それぞれに、メリットがあるので、そこは夫婦で話し合ってみて下さい。
七五三の着物は家庭によって、いろいろなやり方がありますよ。

着物の選び方

七五三の着物を購入するかレンタルにするかにしても、着物は選ばないといけません。
着物の選び方は、子供の年齢に合わせて選ぶようにしたらいいですよ。

女の子であると、3歳で七五三に行きます。
3歳とは、まだ小さいので、着物を着るだけで嫌がってしまったりすることがあります。
その為、出来るだけ着付けが簡単で軽い着物を選びましょう。

お参りの途中で着物を脱ぐ!やキツイ!と言って、ダダこねてしまうこともあります。
着付けが簡単であると、親が少し緩めてあげてりして対応することができます。
5歳や7歳になれば、少し我慢っしたり出来るので、そこまでは考えなくても大丈夫ですよ。

着物と言えば、正絹の高級感を感じさせる着物を着せたいと感じる親も多くいますよね。
でも、汚れに弱かったりするので、3歳や5歳には不向きです。
高級感より、着やすさを考えた方が良いです。

あまり素材にこだわらないで、子供がご機嫌でお参りが出来るように選んであげて下さい。
また、子供に選ばしてあげると、機嫌も良くなり、楽しい七五三を迎えることが出来ますよ。

まとめ

七五三の着物は、購入するかレンタルか悩んでしまいますよね。
それぞれのメリットを踏まえて、考えたらういいと思います。

また、着物というと高級感のあるのを選ばないといけないと感じますが、特に3歳児は着やすいのを重視しましょう。
途中で子供がダダこねてしまうと、せっかくの七五三が台無しになってしまいます。
高級感や素材よりんも、子供が気やすいのかや気に入っているかを確認しましょう。

良い七五三を迎えることが出来るように、良い着物を選んで下さいね。

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。




幼児期に頭を賢くする幼児教室リスト

1:平均IQ140のベビーパーク



あの七田チャイルドより良いと口コミで人気の幼児教室。

右脳教育に加え、保護者へ「子供の伸ばし方」を毎回教えてくれます。

WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



ひらがなや算数などの早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



3:2歳から中学3年生までの家庭学習教材【月刊ポピー】



無駄な付録が一切ないため、月980円と激安の通信教育。

学校の教科書に準拠しているので小学校の先取り可能!