道徳が教科化決定したことで、多くの親は学習の仕方について悩むことがありますよね。
また、どのようなメリット・デメリットがあるのか疑問に感じます。
その中で、テスト対策はどのようにしたら良いのか分からないですよね。

そこで、今回は道徳が教科化決定!テスト対策はどうする?について紹介します。

道徳教科化のメリット

道徳が教科化になったことで、子供にどのような効果があるのか気になりますよね。
今までは、特別授業の中に道徳がありました。
その中で、教科化になったことで教科書が出来るようになりました。

教科書が出来たことで、道徳の学習内容が定められました。
教師の意識も高まり、道徳の内容の質が深まるようになりました。
とても内容が深まってくるようになりましたよ。

道徳を授業で行うことで、子供が気づくことがなかった人の気持ちなどを考えられるようになります。
気持ちを考えられることで、大きく成長することが出来ます。

道徳教科化のデメリット

道徳が教科化になったことで、デメリットがあることも事実です。
教科化されて教科書が出来たことで、内容が制限されてしまいます。
その為、教員は指導内容に強制されてしまうことがあります。

また、教科化されたことで評価されるようになりました。
その為、子供は良い答え・良い行動を行わないといけないと感じます。
正しいことなどを決められたように行動をしてしまうので、子供の考えで行動しなくなってしまうことがあります。

本当に目標に沿っているのかも疑問に感じます。
道徳はどれが正しいのか、教育しにくくなってしまうのは事実です。
教科化されたことで多くの教師や保護者が、悩んでいる大きな問題です。

道徳のテスト対策

道徳が教科化されたことで、どのようにテスト対策をしたら良いのか悩んでしまいますよね。
結果を見て、答えないようにすることが大切です。
そこに至るまでの正しい考えや行動を、考えるようにすることが大切です。

なにが正しくて、何が間違っているのか決めつけるのではなく、考え方を変えましょう。
保護者が、答えを導いてあげるように答えの道筋を導いてあげるのも1つ方法です。
子供には少し難しい場合もありますが、親子で考えられるのは、とても良い経験でありますよ。

道徳が教科化しましたが、あまり難しく考えないようにしましょう。
子供の考え方も大切にしてあげて下さいね。
きっと、親子でたくさんのことを学ぶことが出来ますよ。

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。




幼児期に頭を賢くする幼児教室リスト

1:平均IQ140のベビーパーク



あの七田チャイルドより良いと口コミで人気の幼児教室。

右脳教育に加え、保護者へ「子供の伸ばし方」を毎回教えてくれます。

WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



ひらがなや算数などの早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



3:2歳から中学3年生までの家庭学習教材【月刊ポピー】



無駄な付録が一切ないため、月980円と激安の通信教育。

学校の教科書に準拠しているので小学校の先取り可能!