子供が夏休みに入ると、自由研究の宿題が出ますよね。
その中で、自由研究はどのようなのをしたら良いのか子供も親も悩んでしまいます。
夏休みの自由研究に役立つアプリがあればとても嬉しいですよね。

そこで、今回は夏休みの自由研究に役立つアプリ紹介についてお伝えします。

工作アプリについて

夏休みの自由研究と言えば、工作と考えますよね。
でも、工作を作るには、何を作ったら良いのか悩んでしまいます。
それを助けてくれるアプリがあります。

・cartoonBoy…このアプリは、段ボールで工作を楽しむことが出来るアプリです。
ライオンやティラノザウルスや迷路が段ボールで作ることが出来ます。
夏休みの長期間だからこそ目標をもって、工作に取り組めます。

自由研究を親子で協力しながら、工作を作ることも出来ます。
工作をとても楽しむことが出来るアプリです。

・てんじろうの自由研究…米村 でんじろう先生の空気砲が作れるアプリです。
実際に、空気砲を知らない子供もたくさんいます。
とっても面白い経験が出来るアプリですよ。

研究アプリについて

今まで疑問に感じていても、実際に行動に移すことが難しいことがありますよね。
夏休みであるからこそ、研究することが出来ます。
自由研究には、子供が興味の持つものを選んであげて下さいね。

・88星座図鑑…アプリを使って、星座を見つけることが出来ます。
毎日どの方角に星座が見えたかを、アプリに記録していきます。
興味の持った星座を詳しく調べることが出来ますよ。

夏休みの長い休みだからこそ、1つのことをとことん調べることが出来ます。
子供も、今まで興味に感じなかったことに、興味を持つかもしれないですよ。
今後の子供の成長で、いろいろなことに興味を持つことが出来るのでおすすめです。

・Sun Scount…太陽の日の出と日の入りを計算します。
30日で、太陽の高さがどの程度変化するのかを調べることが出来ます。
夏休みと言う期間を自由研究することが出来ます。

まとめ

夏休みの自由研究は、どのようにしたら悩んでしまいますよね。
でも、子供と楽しむことが出来る自由研究を選ぶようにしてあげて下さい。
とても充実した夏休みを子供と過ごすことが出来ますよ。

また、今後の学習にも工夫したり、実験したりする力が付きます。
今後の成長でも、大切になってくるので、アプリを使って自由研究を行ってみて下さいね。
きっと、子供も楽しみlながら自由研究を行うことが出来ますよ。

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。




幼児期に頭を賢くする幼児教室リスト

1:平均IQ140のベビーパーク



あの七田チャイルドより良いと口コミで人気の幼児教室。

右脳教育に加え、保護者へ「子供の伸ばし方」を毎回教えてくれます。

WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



ひらがなや算数などの早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



3:2歳から中学3年生までの家庭学習教材【月刊ポピー】



無駄な付録が一切ないため、月980円と激安の通信教育。

学校の教科書に準拠しているので小学校の先取り可能!