最近では、チャレンジタッチを行っている家庭は多くありますよね。
でも、チャレンジタッチの評判はどのようなものなのか気になります。
評判も気になりますが、口コミも気になります。

そこで、今回はチャレンジタッチの評判と口コミについて紹介します。

チャレンジタッチの評価

チャレンジタッチは、子供が継続出来るように工夫されています。
1日の問題数が少なくなっています。
小学校は、6時間目まで授業がある日もありますよね。

その後にたくさんの問題をこなさないといけないと、子供もやる気を損ねてしまいます。
その部分も考えられているので、親も安心してチャレンジタッチを継続させることが出来ると評判が良いですよ。

子供は、楽しさを感じないと、すぐに飽きてしまいますよね。
その部分も、とても考慮されており、楽しみもプラスされています。
問題を解き終わると、計算ゲームなどのアプリがもらえるようになっています。

子供も、ゲーム感覚で学習することが出来ます。
動画がアニメーションで動くので、とても理解しやすいです。
また、強制感がないのが、チャレンジタッチの良い評判の1つです。

また、子供が学習を終えると、保護者に通知されるようになっています。
子供がやっているのを確認することが出来るので、親も安心できます。
しっかり確認できるので、子供を褒めてあげることが出来るので、子供のやる気を引き出してくれると評判も良いです。

チャレンジタッチの口コミ

チャレンジタッチの口コミで1番多いのは、楽しめると言った内容です。
・チャレンジタッチをするようになって、子供が楽しみながら勉強に取り組むことが出来る。
・子供の食いつきが良い

このように、子供が楽しみながら学習することが出来ると実感している親は多くいます。
楽しみながら勉強することは、今後の学習でとても大切になってくるので、その子供の気持ちを大切にしてあげて下さいね。

2番目に多い口コミは、学力が伸びたと言った内容です。
・チャレンジタッチを始めて、学力が伸びた。
・自主的に勉強するのが苦手な子でしたが、チャレンジタッチは進んでしてくれます。

このように、子供が自らチャレンジタッチを行うことで、学力が実際に伸びているようです。
子供が自ら勉強する環境を作ってあげることは、大切ですよね。

まとめ

チャレンジタッチの評判は、とても良いと言えます。
子供のことを考えて作られているのが、良い評判に繋がっているのだと思います。
良い評判が多いので、悩んでいる方は安心しても大丈夫ですよ。

実際の口コミも、楽しみながら子供がしていると言った内容が多いです。
楽しめるからこそ、継続できるのです。
評判も大切ではありますが、口コミも参考にしてみると良いでいすよ。

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。




幼児期に頭を賢くする幼児教室リスト

1:平均IQ140のベビーパーク



あの七田チャイルドより良いと口コミで人気の幼児教室。

右脳教育に加え、保護者へ「子供の伸ばし方」を毎回教えてくれます。

WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



ひらがなや算数などの早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



3:2歳から中学3年生までの家庭学習教材【月刊ポピー】



無駄な付録が一切ないため、月980円と激安の通信教育。

学校の教科書に準拠しているので小学校の先取り可能!