子供には、良い学校を卒業してもらいたいと感じている親は多くいますよね。
その為、東京の小中高一貫校に通わせる為に、小学校受験を行う家庭も多くいます。
また、子供に、何を学ばせたいかによって、学校選びは異なってきます。

そこで、今回は東京の小中高一貫校リストと評判について紹介します。

東京の小中高一貫校リストについて

東京には、多くの小学校から高校まであります。
その中で、東京の小中高一貫校も数多く存在しています。

その中で有名な小中高一貫校をご紹介します。

この3校が、東京の有名な小中高一貫校です。
どの学校も、教育方針などが魅力的となっています。

東京の小中高一貫校の評判について

やはり、子供を通わせる学校の評判はきになりますよね。
また、どのような教育方針であるのかも気になります。

それが、小中高一貫であると、合計12年間同じ環境で学ぶこととなるので、教育方針や学友との関係が大切になってきます。
学校で学ぶことは、子供の成長に大きく関わってくるので、重視したいところです。

玉川学園

学校法人玉川学園は、教育方針が、12条あり、とても教育に力を入れている東京の学校です。
英語に非常に力をいれており、多くのことを学ぶことができます。
国際バカロレアコースがあることでも有名です。

桐朋学園

学校法人桐朋学園は、男子・女子・音楽部門に分かれています。
それぞれに合った、学びを行うことができます。
音楽部門は、最も音楽に力を入れている東京の学校として有名です。

雙葉学園

学校法人雙葉学園は、付属の幼稚園もあります。
「幼きイエス会」の活動に最も力を入れている東京の小中高一貫校です。
ヨーロッパ・東南アジア・南米・アフリカなど全国15各国で活動しています。
また、姉妹校があり、田園調布・横浜・静岡・福岡と4校あります。

学校選びは慎重に

東京の小中高一貫校は、それぞれ特徴があり、学校によって、教育方針なども異なってきます。
子供に、どのような環境の中で学んで欲しいかをしかり理解して、学校選びを行ってくださいね。
東京のように、たくさんの小中高一貫校があると、悩んでしまうと思います。

だが、興味がないと、小中高一貫校の12年間の学校生活を楽しむことが出来ません。
子供の学校生活が楽しくなるように、多くの情報を得ることが大切になってきます。

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。




幼児期に頭を賢くする幼児教室リスト

1:平均IQ140のベビーパーク



あの七田チャイルドより良いと口コミで人気の幼児教室。

右脳教育に加え、保護者へ「子供の伸ばし方」を毎回教えてくれます。

WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



ひらがなや算数などの早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



3:2歳から中学3年生までの家庭学習教材【月刊ポピー】



無駄な付録が一切ないため、月980円と激安の通信教育。

学校の教科書に準拠しているので小学校の先取り可能!