勉強サプリなど、タブレットで動画を見ながら、勉強する方法があります。
でも、実際に利用してみたいが、本当に効果があるのか不安に感じることがありますよね。
そこで、今回は勉強サプリの通信教育と口コミについて紹介します。

勉強サプリの特徴

今では、いろいろな通信教育が、ありますよね。
そこで、有名であるのが、【勉強サプリ】です。
タブレットを使用して、動画を見ながら学習を行う方法です。

勉強サプリは、小学校4年生から中学校3年生を、対象にしています。
子供は、1度勉強が分からなくなると、勉強嫌いになってしまいますよね。
勉強サプリは、楽しく学び、成長してほしいと思いから作られた通信教育です。

小学生であると、子供と親で一緒にタブレットに触れながら、楽しく学ぶことが出来ます。
中学生は、自分自身で時間を作りながら、マイペースに勉強をすることが出来ます。

動画を見ながら学ぶのは、実際に先生と向き合うのではないので、抵抗を感じる親がいるかもしれません。
だが、小学生の会員のみのサービスで「まなレポ」というのがあります。
子供の学習進歩情報が保護者に送られてくるので、親も把握することが出来ます。

また、問題演習で間違えた問題を「ドリル化」できる、「スーパードリル」というサービスがあります。
そのお蔭で、苦手を見つけて、克服することが出来ます。
勉強サプリならではの、特徴とも言えます。

勉強サプリの口コミ

勉強サプリを実際に使用した方の、口コミの中で、最も多いのがあります。
それは、「動画は単元・要点ごとに1回の動画授業は、小学生で数分程度であるので、要領良く勉強することができる」という口コミです。
動画をだらだら見ているのではなく、要点がまとめてあるので、要領良く学ぶことが出来るのが人気に秘訣です。

また、「解いた問題は、自動採点してくれる」です。
やはり、説いた問題を自動採点してくれることで、素早く間違いが分かるがいいですね。

よく聞かれるのは、「動画で聞くので、参考書より勉強がはかどる」という口コミです。
自宅で参考書を使用して勉強を行うと、分からないところが分からくなったりしますよね。
勉強サプリは、動画で説明してくれるので、わかりやすいと感じる方が多いです。

「マイペースで行うことができる」という口コミも多くあります。
やはり、中学生になると部活などで、自分の時間を有効に使うことが大切になってきます。
決めた時間に行うことができるのも、良い点であり、長続きできますね。

親などの口コミで最も多いのが、「勉強サプリは、月980円で低価格で出来るのが魅力的」です。
やはり、塾などに通うと月に数万円かかったりしますが、勉強サプリは980円という低価格です。

勉強サプリの効果は高い

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。




幼児期に頭を賢くする幼児教室リスト

1:平均IQ140のベビーパーク



あの七田チャイルドより良いと口コミで人気の幼児教室。

右脳教育に加え、保護者へ「子供の伸ばし方」を毎回教えてくれます。

WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



ひらがなや算数などの早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンが体験可能!



3:2歳から中学3年生までの家庭学習教材【月刊ポピー】



無駄な付録が一切ないため、月980円と激安の通信教育。

学校の教科書に準拠しているので小学校の先取り可能!